美味しいたこ焼きというのは、
外がカリッとしていて中がとろっとするのがいいのは、
日本コナモン協会の熊谷会長の書籍「たこやき」 に書かれているとおりです。
でも、焼き上がって糊状になった中トロだったら美味しいのですが、
もう少し焼き上がりの温度が足りないようなたこ焼きもあるんです。

道頓堀くくる奈良店に行って、たこ焼きを食べてみて、
中トロの美味しいたこ焼きでした。
8月の匠のたこ焼きの「わんさかねぎたこ焼き」を注文したのですが、
しっかり生地にしっかりタコの旨味が出ています。
ここまできちんと温度が上がると旨味が出るんですね。 

たこ焼きを焼いている人によって焼き上がりが違うものですが、
ここは、いい味のたこ焼きを焼くスタッフが居るお店です。

こちらも平行法で見ると立体に見える写真を用意しました。DSCF9236
平行法が難しい方は、こちらのサイトでみてください。

道頓堀くくる奈良店は、西大寺駅からすぐの近鉄百貨店地下1階にあります。
5席ほどしかない小さなお店です。

食べログの道頓堀くくる奈良店の紹介